79992674_1264743590392100_41199801922381

ルーマニア医学部

ルーマニア医学部留学

ルーマニア国立大学医学部留学 

海外医学部留学予備コース

医学部予備校オンライン英語コース

ルーマニア医学部。多くの皆様からお問い合わせ、ご信頼をいただき、心から感謝申し上げます。新たに2021年度の入学を目指す皆様に、引き続き私どもは、全員がルーマニア医学部を卒業した医者と医学部留学生であるという特長を生かし、実際の経験と現地の生の最新情報を基に,学部合格のためのサポートを提供します。

 

ルーマニア医学部英語入試のサポート

EXAMAGRAMのminimum scoreは572

あなたもB2レベルをクリアできます。

入学願書提出はこれからです。

十分間に合います。合格に導きます。

是非ご相談ください

              

個別のオンライン説明会も随時可能ですので、本サイトの

more お問い合わせフォーム

或いは、メールを medstudentabroad@outlook.com 宛にお送りください。

 MSAのサポートは2種類

一つは、ルーマニア医学部入学のコーディネート・コンサル・入学申請書類提出サポート。現地医学部出身の経験豊富な先生による、志望に沿った出願/入学手続きのサポートから入学後のアドバイス将来の進路相談を含めたコーディネート・コンサル・サポートです。

もう一つは、医学部英語コースの予備コースオンラインレクチャー。目的に合致したよく準備された2つの予備コースがあります。私どもの講師は、首都ブカレストのルーマニア最高レベルの医学部の優秀な出身者の医者で、かつ講師としてのキャリアもあります。

2つの予備コース

1)入学試験対策コース-合格を確実なものにするため、受験前の予備コース

英語の実力アップ。これが、ルーマニア医学部合格の大きなカギであり、関門です。TOEFL iBT 87, ILETS B2をクリアするため、30回コースをお奨めします。また、入試直前の特別集中コース(英語、生物、化学、物理の試験に合わせたコース)もあります。

2)医学部1年生の主要科目の予習コース- 入試合格後、10月からの新学期に合わせた予備コース

ルーマニアの医学部は、入学後にすぐ医学の重要な基礎科目の授業が始まります。一科目でもパスしない場合は進級できませんので、細心の準備がとても重要です。

科目:cell biology(生物細胞学), bio chemistry(生化学), physiology(生理学), anatomy(解剖学)など

詳しくは、予備コースのページをご覧ください。

5895f26618a95_w750_h450_c (1).jpg