top of page

ルーマニア医学部入試の特徴-ハンガリーや他の東欧との違い

今日は、2023年5月23日です。皆様に大事なお知らせがあります ルーマニアの医学部の本年度の2023年10月入学のための願書受付や入試は、ほとんどの大学で、今、正に受付が始まったばかりだということを! 

ルーマニア医学部学生 国立大学カロルダビラ ブカレスト
ルーマニア医学部学生 国立大学カロルダビラ ブカレスト

「本当ですか?」 「はい。信じられないかもしれませんが、実は、まだ願書受付が始まっていない大学もあります。また、受付締め切り日が8月又は9月の大学も数校あります。例えばカロルダビラ大学の第1次締め切り日は7月3日、第2次締め切り日は?何と8月28日となっています!」

では、私立ティトゥマイオレスク大学医学部は? 何と7月3日から9月15日が願書受付期間です。

日本ではルーマニアのことがまだ知られていないのをよいことに、他の業者が不正確な情報を流して、皆様を混乱させているようですが、ご注意いただきたいと思います。(1例:ある業者が、日本の公式なルーマニア医学部事務局と称していますが、日本に事務局を置いているルーマニアの大学医学部は一つもありません)

「えっ~。 ではこれからいろいろ準備して間に合いますか?」 と思うかもしれません。「間に合います」。


提出書類については、これから取り寄せる時間が十分あります。面倒なルーマニア語翻訳や公証や願書作成及び提出は私どもがお引き受けします。また具体的な入試対策サポートをご希望の方は、是非私どもMSAの志望校の傾向に合わせた特別なサポートをお申込みください。過去8年間、9つの英語コースで学べるルーマニアの医学部の入試傾向を良く把握して用意した個別の入試対策コースが受けられますので、短期間で効果的な準備が出来ます。

どうぞ medstudentabroad.com をご覧いただき、お問い合わせページの説明会のご予約フォームをご送付ください。ルーマニアの医学部について最新で正しい情報の説明をさせていただき、皆様からのいろいろなご質問にお答えします。


ルーマニア医学部 国立大学カロルダビラ ブカレスト
ルーマニア医学部 国立大学カロルダビラ ブカレスト

MSAは、公式にルーマニアに法人登記をして、正式にルーマニア医学部留学サポート業務の許可を得て活動しています。他のルーマニアの医学部に留学したり実際に住んだりしたことのない業者の方と違い、ルーマニア医学部に留学し卒業した医者と現役の医学生のチームです。カモフラージュ(表面的な見せ掛け)のない最新の事実をこれからも発信していきたいと思います。

閲覧数:500回

Comments


bottom of page